静岡駿河の国広野の杉山農園

静岡駿河の国広野の果樹農園。梨やみかん、ももなど季節の果実を通販でお届け致します。|静岡駿河の国広野の杉山農園

商品カテゴリー

ブログ紹介


 
HOME»  ブログ記事一覧
HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

たっぷり静岡 NHK



今朝はNHKの方々が桃の収穫の様子を取材・撮影に来てくださいました。
蚊にいっぱい刺されながらの撮影お疲れさまでした。
放送は明日の6/10 夕方のたっぷり静岡のなかで、み~つけた!のコーナーで放映予定です。

2016-06-09 23:44:55

コメント(0)

何年ぶりだ?ブログの更新!!


ブログの更新久しぶりすぎて、忘れてしまいそうでした。

2016/6/8 今日は朝から某テレビ局のビデオレター会員の関野さんが、桃の収穫の撮影に来てくださいました。

採用が決まれば、収穫風景がテレビで放映されるかもしれません。
 

2016-06-08 23:21:12

コメント(0)

土曜日の軽トラ市1回目 新聞に出てたよ!

軽トラ市 新聞記事

土曜日に開催した「駿河区軽トラ市」の様子が新聞に出ていた。

横顔ですが、写真をのせてもらってありがとうございます。僕は見なかったのですが、土曜夕方SBSテレビ地域のニュースにも出ていたらしく、近所の人から「出てたね~!」なんて言われて、うれしはずかしい感じでした。

2012-11-13 22:18:30

コメント(0)   |  トラックバック (0)

11/10 駿河区軽トラ市 (一回目)

11.10 駿河区軽トラ市

11/10 SBS(静岡放送)の駐車場で駿河区軽トラ市(一回目)に参加しました。

今回は参加予定では無かったのですが、前日のお昼過ぎに出店の依頼があり、参加することになりました。

道を挟んで向かい側のSBSでもイベントがやっていて、ラジオのDJの方々が作った『カレーの対決』の催しにはみるみる列が出来始め、10時のスタート前には、すごい長蛇の列になっていました。

こちら側のフェンスの横にも、同じく10時開始の前には大勢のお客さんの列が出来て、今か今かと殺気に満ちた?感じでした。

(写真は9:20頃に撮影したものです。)

 

軽トラ市 2枚目

10時の鐘の音と同時に、お客さんがどどどどどっとなだれ込んできました。入口付近はパニック状態!!

一時間もしたら波が引いていきました。すごかったっす。

お蔭様で持っていったみかんや梅干などほぼ完売しました。来週は用宗漁港で開催します。(雨天決行)

2012-11-10 23:31:51

コメント(0)   |  トラックバック (0)

駿河区軽トラ市

軽トラ市ちらし

来月 11/17(土) 午前10:00~12:00 駿河区軽トラ市に参加します。

場所は用宗漁港の西側です。(雨天決行)

今回がはじめての開催なので、お客さんが来てくれるか心配ですが、がんばります。当日のうちのメインは早生みかんです。

みなさん遊びに来て下さい!!

2012-10-30 00:14:29

コメント(0)   |  トラックバック (0)

植樹祭

植樹祭

10/28 (日) ダイラボウで植樹祭

昨日ダイラボウでの植樹祭に、ボーイスカウトの息子と二人で参加した。

少し小雨のぱらつく天気でしたが、参加した各団体や地元の方、そして市長さんと市役所職員の方、総勢約200名で苗木の植え付けをした。植えた木はクヌギやヤマツツジなどいろいろで、事前に草刈などの用意してくださった場所に植えた。

苗木を植えた後、地元の方が作ってくれたあったか~い豚汁とおにぎりをよばれた。

ダイラボウの標高は560Mらしいけど、東の伊豆半島から西は御前崎まで、うっすらとだったけど見えました。静岡の市街地や三保・焼津などはすっきりと見えました。天気が良ければ最高だっただろうに、ちょっぴり残念!

まあしかし、すばらしい経験と良い時間をを息子と二人で過ごす事ができました。

 

 

2012-10-29 23:49:01

コメント(0)   |  トラックバック (0)

ぼこぼこになっちゃった!

チャバネアオカメムシに吸われてしまった梨の実です。こりゃ~ひどすぎるぜい。

3~4年周期でカメムシの被害が多い年があって、これだけぼこぼこになってしまっては食べれる所もあまりありません。

しかしすごいわ。

2012-08-02 22:41:01

コメント(0)   |  トラックバック (0)

チャバネアオカメムシ

  名前 チャバネアオカメムシ

                 特徴 警戒心が強く、飛行スピードも速い 捕まえたりつぶしたりすると、異臭を放つ。

今年はホントにカメムシに参っています。定期的に薬剤散布などで防除しているのですが、すぐに何処からともなくやってきて、梨の果汁を吸ってしまうのです。こいつがとってもすばしっこくて、なかなか捕まらないんだよ。まったく~!!この間じいちゃんがバケツにいっぱいカメムシを捕まえてきた、100ぴき以上いたと思う。僕も通算200ぴきくらいは潰したと思う。

カメムシの出すあのクサ~イ汁、手や肌に付くとオレンジいろになってしばらくとれないよ。誤って目に入ってしまったらめちゃくちゃいたいらしい。先日指にあった傷口に、カメムシの汁が付いたら、しばらく感覚がまひしてしまうほど痛かった。

ほんときらい。

2012-08-01 23:54:18

コメント(0)   |  トラックバック (0)

山梨研修旅行

7/23 (月) 朝早くに梨の収穫をして、販売は母にお任せをして、前々から思っていた。桃の最盛期の山梨県の産地を見学に来た。

まず最初にJAの直売所に立ち寄ったのですが、そこでいただいた広報誌に載っていた桃の農家が運営するおしゃれなカフェ

「ラ・ペスカ」さんに行ってみることにした。店の看板も店内のインテリアも売られているデザート類やジャムなどの加工品、すべてがオシャレでカルチャーショックをうけた。

お店の2階に上がらせてもらい、周りを見渡したら、広大な敷地に広々と桃が植えられていた。他にもブドウ畑やなし畑、柿やリンゴなど、まさしく「フルーツ王国」この景色にしばらく圧倒されてしまった。

ラ・ペスカさんのおみせの横にはJAの出荷場があったので、覗いてみた。まるで工場のようだ、ベルトコンベアーに乗った桃はセンサーを通して5kgの箱に次々と詰められて、大型のトラックに積まれていた。

チョイキズの5kg箱いりの桃を買って帰ってきて家で食べてみたら、まあまあ美味しかった。

スケールの大きさではかなわないけど、味では負けてないぞ。

2012-07-26 00:37:23

コメント(0)   |  トラックバック (0)

桃のジャム

きょうは、知り合いの農家さんのご好意で、桃のジャム作りをさせてもらいました。(ぼくはほとんどみてただけでしたけど・・・。)

事の発端は、ジャムを作る画期的な機械が完成したから、いろいろなもので試してみたいからということで、声をかけていただいたというわけなのですが・・・。

今までの様に、鍋でぐつぐつと煮込むのではなく、余分な水分を飛ばして桃の味を濃縮してペースト状に仕上げるという計画で作り始めたのですが、時間がたつにつれ桃の綺麗な色が茶色くなってしまいました。ざんねん・・・。

仕上がったジャムを試食してみたら、砂糖を極力減らして作ったにもかかわらず(通常入れる砂糖量の5パーセント)とても濃厚な味の桃のジャムになりました。課題は「色が変わらないようにするにはどうしたらよいのかな?」ということになりました。

こうやって、試作、試作をくりかえして製品て出来上がっていくんだな~って思いました。

普段の農作業や販売から離れて、とても夢のある新鮮な気持ちになることができました。

お世話して頂いた皆様には本当に、感謝感謝でございます。ありがとうございました。

2012-07-21 00:14:48

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4